プロテイン

【実食】DNSのプロテインレモンの口コミ&レビューを紹介!

悩むくん
おいしいプロテインってどこのがいい?

 

質にも味にもこだわりたい
きらきらくん

 

こんにちは、はる(@koharushome)です。

 

DNSって知ってますか?

 

ジムやスポーツショップでよく見かける赤いパッケージ

 

それがDNSプロテインです。

 

マイプロテインやザバスに比べればユーザーは少ないですが有名なプロテインブランドです。

 

今回はDNSのトロピカルマンゴーの口コミの紹介と実際に購入しレビューします!

 

レモンのレビュー

甘さ:

スッキリ:

溶けやすさ:

泡立ち:

総合評価:

 

結論、『うーん』です・・・

 

おすすめ度一覧

5.めっちゃおすすめ:迷わず買い。くそうまい!!

4.おすすめ:買ってもOK。おいしいよ!!

3.可もなく不可もなく:好きならいいんじゃない?

2.うーん:おすすめしない。微妙

1.まずい:マジでやめとけ

 

DNSとは?

DOME社が販売しているプロテインブランドです。

 

DOME社は日本でアンダーアーマーの販売を手掛けている会社です。

 

DNSは、人が本能的に持つ「DESIRE TO EVOLUTION -進化への渇望-」を満たすことを目的とした商品づくりを行っています。

 

DNSのプロテインでは様々なフレーバーが販売されています。

 

DNSのプロテイン9種類を実際に購入しレビューした記事はこちら。

 

DNSプロテイン9種類の成分を徹底比較!!口コミ、評判、おすすめは?

 

DNSプロテイン レモンの特徴

特徴①:ホエイプロテイン 100%

ホエイプロテインは、牛乳に含まれるタンパク質の一種。

 

ヨーグルトの上澄みにできる液体のことをホエイ(乳清)といいます。

 

ホエイに含まれるタンパク質がホエイプロテイン。

 

味は淡白で飲みやすく、体内への吸収速度スムーズ胃腸にもたれにくいというメリットがあります。

 

特徴②:水でおいしい

 

DNSプロテインの大きな特徴が、水でおいしく飲めること!!

牛乳や豆乳に溶かす必要がないので、よけいな脂肪や炭水化物を摂取してしまうことがありません。

 

水さえあればどこでも飲めるので、トレーニング前後のベストタイミングを逃すこともなし。

 

特徴③:インフォームドチョイス取得済み

世界で最も普及しているアンチドーピング認証プログラムです。

 

WADAの定める禁止表国際基準に基づき製品を分析し、一般的な食品分析より高精度で、極微量(100ナノグラム/グラム以下)であっても検出可能。

 

アスリートであっても安心して飲むことが出来ます。

 

DNSプロテイン レモンの口コミ

 

 

 

 

 

 

Good

・スッキリした味わい

・飲みやすい

・甘ったるくないからトレーニング中でも後でもOK!

 

BAD

・まずい

・人工甘味料の味

 

『おいしい』と『まずい』と評価が分かれていました。

 

他のフレーバーのプロテインでは『おいしい』という評価が多いので、DNSレモンは『人を選ぶ味』と言えます。

 

DNSプロテイン レモンのレビュー紹介

 

ジムでトレーニング後に飲む用に購入。

もともとプロテインの独特な甘みが苦手で、「必要だから飲む」といった感じでしたが、こちらのレモン味は美味しかったです!

トレーニング後に甘い味って正直つらい。。。という方は良いかも!

そして、近場のスポーツ店で購入するより1000円程度安く家まで届く!

この便利さもあり、リピ確です!

 

プロテインなのに大変飲みやすく、とくにレモン味を注文しましたがすっきりしておいしくいただけます。

またなくなったら注文したいと思います。

 

せっかく新しいレモン風味があったので試してみました。

甘くない点が良いですが、苦みもあるので、それが苦手な人には合わないかも知れません。

お得に買えてよかったです。

また色々な味を試したいと思います。

 

レモンって言うより、薄いレモン牛乳ですね。

少し甘いです。

もっとスッキリした方がトレーニング後は飲みやすいかと。

ただし、甘い物が飲みたいときにはお勧めです!

 

レモン風味を購入しましたが大失敗です。

不味い、気持ち悪い、一回しか使用していませんが処分します。

 

レビューでは高評価が多くて星も4~5と高い結果でした。

 

まずいと意見もありましたが、他はすっきりとして飲みやすいという意見。

 

フルーツが好きな人にはおいしく感じられます。

 

ポイント

・甘すぎずちょうどいい甘さ

・薄いレモン牛乳のような味

・レビューでは★4~5と高評価

 

成分は?

成分はどうなのでしょうか?

 

同じレモン風味のプロテイン『ビーレジェンド』と比較しました。

 

DNS レモン(10g) ビーレジェンド レモン(10g)
エネルギー 38Kcal 38Kcal
タンパク質 6.86g 7.93g
脂質 0.54g 0.49g
炭水化物 1.49g 0.72g
タンパク質1g当たりの価格 5.37円 5.17円

 

ポイント

  • タンパク質の含有率:ビーレジェンドが79.3%と高い
  • 脂質:ビーレジェンドのほうがに低い
  • 炭水化物:ビーレジェンドのほうが低い
  • 価格:ビーレジェンドのほうが若干安い

 

コスパが高いと言われているビーレジェンドの圧勝かと思ったら意外も意外いい勝負

 

タンパク質含有率はビーレジェンドの圧勝。

 

しかし、コスパにあたるタンパク質1g当たりの価格はいい勝負。

 

ほとんど差がありません。

 

味と品質などの好みで選ぶのも手ですね!

 

ポイント

・おいしさや入手しやすさの利便性重視ならDNS

・コスパと成分重視ならビーレジェンド

 

実際にDNSレモンをためしてみた

 

今回はカロリーを抑えるため、水に溶かして飲んでみました。

 

水だったらどこのジムでも売っているので。

 

水200mLにDNSプロテイン35gです。

 

溶けやすさ

 

ダマ感:あり

 

若干のダマ感が残ります。

 

長くシェイクすれば消える可能性もありますが、後にザラザラ感も残りますのでそんなに変わらないかも。

 

泡立ち

泡立ち:あり

 

泡立ちますが5秒くらい放置すると納まります。

 

泡立ちますが、他ブランドのプロテインと比べるとかなり優秀です。

 

おいしさ

 

味:レモン風味

 

レモン風味と言っても人工甘味料の味です。

 

始めは薄いレモン味、少し酸味が効いていますが気づくかくづかないレベル。

 

飲めなくはないですけど、好んで飲もうとは思わないです。

 

※筆者は基本的にフルーツが苦手です。

 

どこで買えば一番安いの?

DNSプロテインはどこでも買えます。

 

ただ、選択肢が多いと価格幅も大きくなりどこで買えば一番お得か悩みますよね?

 

・店舗:4000~5000円

・公式ショップ:4860円

・Amazon:4860円

楽天:3867円

 

調査した中で楽天が一番お得でした。

 

ポイント還元もあるので、上の価格よりさらにお得に買えます。

 

基本、送料も無料です。

 

【あす楽/送料無料】DNS プロテインホエイ100 【1050g】ディーエヌエス リニューアル スポーツ用品 トレーニング 【1kg】【楽天 通販】

 

まとめ

 

DNSレモンの特徴

・ダマになる

・泡立つがすぐに収まる

・レビューは高評価が多い

・国産プロテイン

 

こんな方におすすめ

  • スッキリとした味わいが欲しい人
  • レモンが好きな人
  • アンダーアーマーが好きな人
  • 冒険家

 

私は好みではないですが、元々フルーツは好きではないのが原因です。

 

レモン好き、フルーツ好きな人ははまると思います。

 

 

 

 

味を試してないのにいきなり1kgは不安ですよね?

 

DNSはお試しセットもありますので他のフレーバーも試してから買っても遅くありませんよ!!

 

 

 

-プロテイン

© 2022 FITNECT Powered by AFFINGER5