プロテイン

【実食】アルプロンのプロテインカフェオレ風味を徹底レビュー!口コミも紹介

 

悩むくん
おいしくてコスパのいいプロテインが欲しい

 

アルプロンって実際どうなの?
すごく悩むくん

 

知名度はイマイチないけどコスパと品質の良いプロテインを製造しているメーカー「アルプロン」。

 

今、筋トレ好きだけではなく一般的にも有名になってきました。

 

今回はアルプロンのプロテイン カフェオレを実際に購入しレビューします。

 

買うか迷っている人はぜひご確認を。

 

本記事の内容

  • アルプロン プロテインの特徴
  • アルプロン キャラメルのおいしいつくりかた
  • アルプロン キャラメルのレビュー
  • アルプロン キャラメルはどこで買うとお得?

 

有名メーカーから海外メーカーまで20種類以上のプロテインを飲んだ私が実際に購入しレビューします。

 

アルプロンのプロテインの特徴

特徴①:ホエイプロテイン使用

アルプロンのプロテインは「ホエイプロテイン」を使用。

 

ホエイプロテインは消化と吸収が早く、人体を構成しているタンパク質に最も近いと言われています。

 

特にトレーニング後の体はタンパク合成が盛んなため吸収の早い「ホエイプロテイン」がベスト

 

特徴②:保存料・増粘剤 不使用

アルプロンのプロテインは保存料、増粘剤など一切不使用。

 

風味や溶けやすさにバラツキは出ますが品質には問題なし

 

特徴③:少ない水でもおいしく飲める

 

一般的にプロテインを溶かす場合、「水」か「牛乳」を200ml使います。

 

アルプロンは100mlでOK

 

一般のプロテインの半分の量でおいしく飲めます。

 

特に牛乳に溶かす人は、カロリーが気になるもの。

 

アルプロンであれば半分のカロリーで済みます。

 

アルプロン カフェオレの作り方

 

アルプロン カフェオレは100mLの水か牛乳に溶かすだけでおいしく飲めます。

 

①水か牛乳 100mLをシェイカーにそそぐ。

②アルプロン カフェオレ付属のスプーン2杯をいれる。

③10秒ほどシェイク。

④完成

 

注意ポイント

水を先にシェイカーに入れておかないと溶け残りが出来ます。

絶対に水→プロテインの順で投入しましょう。

 

 

アルプロン カフェオレのメリット

 

メリット①:溶けやすい

 

アルプロン キャラメルはかなり溶けやすく不快なダマ感や粉末感が残ることはなし。

 

誰でも簡単によく溶かすことが出来ます。

 

飲んでいるときに不快感や違和感も感じないので敏感な人でも問題なし。

 

メリット②:おいしいプロテイン

 

水で溶かしてみた

泡立ち:あり

溶け残り:なし

おいしさ:

カフェオレ?って味です。

 

甘みの後に苦味が来ます。

 

カフェオレに少し砂糖を入れて薄めたような味わい。

 

カフェオレだと思って飲むとがっかりするかも…

 

人工甘味料のような不自然な甘さもなくおいしく飲めます

 

スッキリとしておいしく、トレーニング後には最適。

 

牛乳で溶かしてみた

泡立ち:あり

溶け残り:なし

おいしさ:

 

コンビニのカフェオレのような味。

 

牛乳で溶かすことにより濃厚さがアップします。

 

甘みの後に程よい苦みを感じます。

 

水で溶かした時と同様に人工甘味料のような不自然な甘さもなくおいしい

 

スッキリしていないのでトレーニング後や寝る前、間食に最適。

 

私はザバス ミルクプロテインよりアルプロン カフェオレのほうが好みです。

 

 

デメリット

デメリット①:泡立ちがすごい

 

アルプロン カフェオレはかなり泡立ちます。

 

水面から1cmくらいは泡で出来ています。

 

飲むときにも泡感を感じるので敏感な人、泡が嫌って人は注意!!

 

泡立たないプロテインもありますのでそっちのほうが幸せになれます。

 

DNSプロテイン9種類の成分を徹底比較!!口コミ、評判、おすすめは?

 

アルプロン カフェオレの口コミ&評価

 

トレーニング後専用にこの前はビーレジェンドを飲んでおり、特に不満は無かったのですが、 違うものを試したくなり、値段も手ごろな本品カフェオレ味を購入しました。 効果はわかりませんが、とにかくおいしくてびっくりです。 水で割って純粋に飲み物としておいしいです。 溶けやすさはビーレジェンドのほうが上ですが、こちらも問題ないレベルだと思います。 当面ホエイプロテインはこちらを飲むことになりそうです。

 

チョコ味が無くなったので購入してみました。 チョコ味との比較になりますが、水の溶け具合はチョコ味のほうがいい気がします。また、結構泡がでます。 味は水で溶かすとあーカフェオレかなぁくらいですかね。決してまずくはないのですが、牛乳で溶かしたほうがおいしく感じられます。 個人的にはチョコが好きでした。

 

レビューを見て、ザバスより甘い味を想像していたのですが期待値が大きすぎた(泣) 水で割ったものはまずくて飲めませんでした(泣) 牛乳で割ると美味しいのは美味しいのですが、あまい!って程ではないかなぁ。。 甘いモノが大好きでザバスのココア味+牛乳割りに慣れている人にはちょっと物足りないかもです。 あと泡立ちがすごい! トレーニング後にシェイカーで混ぜて、いざ飲もうとしたら泡と液体が1:1でした^^; 少し早めに混ぜていたほうが良いかも。

 

今まではザバスかアミノバイタルを摂取していましたが、日本製だから信用できるかなと購入しました。 スプーン2杯に注ぐ水か牛乳の量は少なめ、シェイク直後は泡状になります。玉にはなりません。 私は牛乳で溶かして飲んていますが、よく振って落ち着かせて飲むと美味しく感じるようになりました。

 

コスパも良く味も悪くなくフレーバーも豊富なのでそこは良いのですが さすがにちょっと泡立ちが多い気がします 運動後に水分補給を兼ねて一緒にプロテインを…という感じだとアワアワしててちょっと… 泡が気にならないという人にならオススメです

 

本当においしい。驚いた。 爽やかな甘みが良い。えぐくないので、飲みやすい。プロテインを飲むのが苦痛でなく、すぐに飲みきってしまった。溶けやすさも良い。濃すぎないコーヒー風味が適度。水でもおいしく飲める。少量の水でもダマになりにくい。

 

ポイント

  • 飲みやすくておいしい
  • 水よりも牛乳の溶かすのがおいしくておすすめ
  • 甘すぎずちょうどいい
  • ダマ感はなし
  • 泡立ちが多く注意

口コミでもおいしく、溶けやすいと言って好意的な意見が多かったです。

 

水で溶かすよりも牛乳で溶かすほうがおいしくなりおすすめ。

(私も同じ意見です)

 

ただ、泡立ちが多い点が欠点としてレビューされていました。

 

 

 

アルプロン カフェオレの成分は?

1食当たり アルプロン カフェオレ
エネルギー 79kcal
タンパク質 16.1g
脂質 1.2g
炭水化物 1.1g
価格 3480円

 

ポイント

  • タンパク質含有率:驚異の80.5%(一般的には70%くらい)
  • 脂質:許容範囲(一般的なプロテインと同じくらい)
  • 炭水化物:許容範囲(一般的なプロテインと同じくらい)

タンパク質含有率が他のプロテインと比べても圧倒的に高い

 

タンパク質含有率が高い=コスパがいい」ですので価格的なメリットも。

 

 

アルプロン カフェオレはどこで買うとお得なの?

アルプロン キャラメルの買える場所

  • ドン・キホーテ
  • マツモトキヨシ
  • ビックカメラ
  • ヨドバシカメラ
  • ドラッグ セイムス
  • AMAZON
  • 楽天
  • 公式ショップ

アルプロン カフェオレは手に入りやすプロテインのためネットでも店舗でも買えます。

 

ただ、どこが一番安いかというと断然ネット。

 

中でも公式ショップ楽天がおすすめ。

 

公式ショップ:定期的(頻繁)に30%オフなどのセールを実施

楽天:常時ポイントバック&セール&ポイント率アップするキャンペーンを実施。

 

コスパのいいプロテインだからこそ価格にはこだわりたいもの。

 

賢く買ってコスパをさらに追及しましょう。

 

公式ショップはこちら

 

まとめ

 

アルプロン キャラメルを買う理由

  • おいしくて飲みやすい
  • 牛乳で溶かすとさらに美味
  • 溶けやすくダマにならない
  • 安心の国内工場生産

 

アルプロン カフェオレは牛乳で溶かすとかなりおいしいプロテインです。

 

牛乳で溶かすとカロリーが気になりますがアルプロンのプロテインは100mLの牛乳で溶けます。

 

一般的なプロテインの必要量の半分。

 

カロリーも少なく済みダイエット中に最適。

 

反面、水で溶かすと人を選ぶ味に…

 

プロテインを牛乳で飲みたい人、カロリーを抑えたい人には最適のプロテイン。

 

試さない理由はないはず。ぜひ自分の舌で体験を!!

 

 

-プロテイン

© 2022 FITNECT Powered by AFFINGER5