筋トレ

初心者が持っていくべきスポーツクラブ用品のすすめ

悩むくん
スポーツクラブって何もっていけばいいの?着替え?

今はスポーツクラブブームと言っても過言でありません。

ただ、初めてのジムで何をもっていけばいいか悩むと思いますので今回は持ち物について徹底解説します。

スポーツクラブ用品のすすめ

MUST ITEM

Tシャツ

伸縮性があり、通気性が良いことが重要です。ジムは空調完備のため半そでで十分。

 

無地のTシャツでも十分ですが

◆汗を吸わずべたべたする

◆伸縮性がないので効果的なトレーニングができない

とあまりお勧めできません。

 

私が実際に使っているブランドを紹介しておきますね。

 

伸縮性もよくなによりかっこいいだけでモチベーションが上がります。

 

ハーフパンツ

ハーフパンツも種類がありショート、セミロングがあります。

 

◆ショートパンツ

動きやすくトレーニングの邪魔にならない

露出範囲が大きくなる。脚のトレーニング レッグプレスでは下着が見えてしまうかも。

 

 

◆セミロング

露出範囲が少ない

ひざ下まであるのでトレーニングの邪魔になる

 

◆ジョガーパンツ

伸縮性もよく、露出も控えめ

長いので暑いかも・・・

 

 

 

シューズ

スニーカーではなくトレーニング専用のシューズを買いましょう。

 

トレーニングシューズやランニングシューズ、ダンスシューズなど種類がありますが初めはランニングシューズで十分です。

 

軽量でグリップ性があるものを選びましょう。お店に行って必ず試着してください。

 

色が派手なシューズのほうがジム映えします。

 

 

 

 

靴下

お気に入りのものでいいと思いますが、短めのくるぶしソックスがおすすめです。

 

トレーニングを始めると暑くなりますので・・・

 

タオル

バスタオルではなく普通のタオルで十分です。特に凝ったものでなくていいでしょう。

 

スイミングをするなら吸収性抜群のこちらをおすすめします。

 

乾燥しているときはぱりぱりですが、体を拭き水を含むと柔らかくなります。

 

通常のタオルの1/3以下の厚さなのでバッグがパンパンになる心配もありません。

 

水がしたたり落ちることもないのでかなりおすすめ!

 

トレーニングノート

記録していない人が多いと思いますがトレーニングの記録をつけることをおすすめします。

 

トレーニングマシンの角度や種類や重さを記録しておくと次回のトレーニング時にすぐに始められます。また、上げられる重さが上がっていくのがわかりモチベーションも上がります。

 

自分が停滞期なのか、成長期なのか客観的に確認するためにも記録をつけましょう。

 

体重の記録はつけるのに筋トレの記録付けないのはなぜですか?

 

イヤホン

スポーツジムはランニングマシンの足音やマシンのおもりが落ちる音など騒音が多いです。

 

自分のトレーニングに集中するためにはイヤホンが必須です。

 

私はBluetoothイヤホンをおすすめします。線があると邪魔ですのでできれば完全無線がいいです。

 

BOSEのイヤホンは音もよく激しい運動でも落ちないのでおすすめです。普段使いでも十分活躍します。

 

でも、一番多いのはAir Podですね。

 

 

 

バッグ

仕事帰りにジムに行くとなると荷物が多くて大変ですよね。

 

私はこちらを使っています。

◆大容量

◆開け口が広く中が見やすい

◆シューズ収納スペースあり

 

下にシューズを入れるスペースがあるのでメインスペースの中がぐちゃぐちゃになりません。大切な資料が折れ曲がったら嫌でしょ?

 

OPTION ITEM

スマートウオッチ

心拍数や運動量を自動で測定してくれます。

 

私の使っているスマートウオッチはFITBITです。

 

◆防水機能付きの製品もあるのでプールで使用可能

◆LINEとの連携

◆アラーム式振動機能

 

プールでの周回数の記録ができるので『今何週目だっけ?』を防げます。

 

アラーム式振動機能は家族と一緒の寝室で寝ている人にはすごく便利です。

 

音を出さず振動のみですので子供を起こすこともありません。

 

最近グーグルに買収されましたのでグーグル×スマートウオッチで革命を起こしてくれる期待大です。

 

 

これは振動機能がついているか不明ですが・・・安いので。

 

グローブ

マシンでのトレーニングでは必要ないですがダンベルやバーベルでは手が痛くなりますので持っといて損はありません。

 

軍手での代用でも問題ないですが形から入るならばトレーニング用を買っといたほうがいいです。

 

 

基本的なシャツ、シューズ、パンツは大体のスポーツジムはレンタルもありますので体験の時はレンタルをしてみるのがおすすめです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

ジムに通う上でのマストアイテムとあったら便利なオプションアイテムを紹介いたしました。

ジムは習慣化するまで大変ですが体つきがどんどん変わっていくので楽しいですよー

休日や仕事帰りに見学だけでも行ってはいかがでしょうか?

\ゼロから始めるジムメニューはこちら/

1か月で効果がわかる!週2回!初めてのスポーツジムメニュー

-筋トレ

© 2022 FITNECT Powered by AFFINGER5