筋トレ

CBDは日本で使ってOK?CDBの効果と規制について解説

ストレスの多い今の社会で疲れている人が多いのではないでしょうか?

毎日会社で頭下げ、上司に押さえつけられ、後輩には突き上げられ…

 

今ストレスを軽減するCDBが注目されています。

CDBとはいったい何なのでしょうか?

 

この記事ではCBDについて徹底的に解説します。

 

こんなことに悩んでいませんか?

  • 最近ストレスを感じることが多い
  • 夜寝つきが悪い
  • 朝スッキリ起きられない
  • CDBって怪しい・・・

 

この記事でわかること

  • CBDの有効性
  • CBDの安全性
  • CBDの合法性
  • おすすめCBD商品

 

 

CBDとは?

大麻に含まれるカンナビノイドと称される化合物の1種です。

 

代表的な化合物は『THC』と『CDB』があります。

 

THC(Δ-tetrahydocannainol)とは?

 

幻覚活性成分が含まれているのはTHCです。

 

いわゆる大麻と言われるものはTHC。

 

THC以外は幻覚成分を示さないので、大麻の幻覚活性はTHC含有量で決まります。

 

CBD(cannnabidiol)とは?

 

幻覚成分を含まないカンナビノイド化合物の1種です。

 

CDBにはさまざまな効果が確認されていて治療薬としての活用も期待されています。

 

治療薬以外にも不眠や不安軽減効果もあり日常生活でも多くの人に取り入れられています。

 

CBDの効果

 

鎮痛作用

 

炎症による痛みの制御にカンナビノイドの関与が示されています。

 

炎症や骨移転、神経障害などに起因する非常に強い癌の痛みをカンナビノイドによって抑えられる可能性が高いことが報告されてます。

 

HIVに関連する神経因性疼痛(とうつう)に関してもカンナビノイドの有効性が報告されています。

 

抗不安作用

 

過度の恐れや不安が引き起こす神経障害である不安障害への有効性も人への臨床実験で示されています。

 

ポイント

慢性的に不安症状が続く『全般性不安障害

急にあるいは突然不安症状が出る『パニック障害

突然の不幸や恐怖により不安症状が出る『PTSD

他人から視線を意識してしまい恐怖や不安を感じる『社会不安障害

なんでもないことに不安や心配を強く感じる『強迫性障害

 

不眠症

 

イギリスで行われた調査では国民の30〜48%が慢性的な不眠に苦しんでいるとのデータもあります。

 

日本では成人の21.4%が不眠症との報告もあります。

 

CBDは不眠症を改善する効果が期待されています。

 

詳細はこの後、解説します。

 

そのほかにも...

 

抗炎症作用、糖尿病、腫瘍と癌、制吐作用、アルツハイマー病にも効果があると報告されています。

 

※症状が強い場合は独自にCBDを使用するのではなく医療機関への受診をお願いします。

 

CBDの科学的エビデンスは?

多くのCBD紹介サイトでは効果は謳っているものの裏付けが不十分

 

現在、報告されている論文をもとにエビデンスを紹介します。

 

抗不安作用

 

社会障害(SAD)を持つ24人の未治療者と健常者の対照群に対してCDBの投与による効果を測定しました。

 

プラセボを投与された患者は、対照群と比較して不安感のレベルが大幅に高い。

 

しかし、CBD投与の患者では不安感、認知機能障害、スピーチパフォーマンスの不快感が減少しました。

 

CBDは抗不安作用の他に人前で話すことへの恐怖心を抑制することができます。

 

大事な商談や人前での発表、面接前にCBDを使うと緊張が軽減され、いい効果を生み出す可能性が高いくなります。

 

また、コベントリー大学にて学生60名を対象にCBDに関するアンケートを実施しました。

 

ストレス度合いを確認するアンケートでは非常にリラックスしたとの回答がCBDユーザーで多く見られました。

 

・CBDは不安、スピーチなどへの緊張を軽減する

・CBDを使うと非常にリラックスできる

 

睡眠に関して

 

同じアンケートで…

 

最近1ヶ月の睡眠の質をどのように評価するか質問しました。

 

回答者は「悪い」「まあ良い」「良い」の3段階で回答してもらいました。

 

睡眠の質を「良い」と評価した割合がCBDユーザーで多く見られいます。

 

また、CBDを使用している人の睡眠の質のスコアは使用していない人に比べて有意に高くなりました。

 

・CBDは睡眠の質をよくする

 

CBDは日本で合法なの?

CBDは大麻に含まれる化合物の1種です。

 

大麻というと非合法との印象が強いですがCBDの使用は問題ないでしょうか?

 

大麻は「大麻取締法」「麻薬及び向精神薬取締法」によって制限されています。

 

大麻取締法

 

大麻とは大麻草及びその製品をいう。ただし大麻草の成熟した茎及びその製品(樹脂を除く)並びに大麻草の種子及びその製品を除く

 

と定義されています。

 

規制事項

・大麻を輸入し、輸出すること

・大麻から製造された医薬品を施用し、又は施用のために交付すること

・大麻から製造された医薬品の施用を受けること

 

麻薬及び向精神薬取締法

 

麻薬及び向精神薬取締法では、大麻の成分であるカンナビノイドのうち向精神薬作用を有する成分の科学的合成を規制しています。

 

向精神薬作用を持つTHCは規制の対象です。

 

上記の法律には、向精神作用を持たず、大麻草の成熟した茎から抽出したCBDは規制の対象とはなりません。

 

・日本の法律は大麻の向精神薬作用を有する成分を規制している

・CBDは向精神薬作用がないので規制外

 

CBDの副作用

 

カンナビノイドを多く摂取しても命に別状がないことが確認されています。

 

2011年までに行われた研究結果では、心拍数などの生理学的指標にも影響せず、消化管にも作用を及ぼさず、精神的な作用を持たねいことが報告されています。

 

1日あたり1500mgを人に長期投与しても問題ありません。

 

通常1500mgもCDBを摂取することはないので通常使用は問題ないと言えます。

 

FDA及びWHOの見解

アメリカ食品医薬品局FDAは2015年にはCBDの研究に対する要求事項を緩和しました。

 

要求の緩和はCBDの薬としての効果を期待してとのことです。

 

世界保健機関WHOはCBDに関して報告書をだしています。

 

その中で、CBD使用に関して公衆衛生上の問題もなく、大麻や麻薬のような常習性もないことが書かれています。

 

また、WHOはCBDが治療効果を有する病気の概要を発表しています。

 

多くの病気への効果が期待されており、CBDへの期待値の高さがうかがえます。

 

まとめ

 

CBDの効果

・薬学的に多くの病気の改善が期待される

・ストレスの軽減効果

・不安解消効果

・睡眠の改善

 

CBDは薬学的い期待される化合物の1種です。

 

しかし、ストレス軽減や不眠解消など私たちの生活の改善にも期待できます。

 

大麻の成分というとかなり怪しい感じがしますが、世界で研究がされ化学的エビデンスが多く発表されています。

 

世界的な期間であるWHOも公衆上の問題なしと明言していますので安全に使用できます

 

高いものではないので一度試してはいかがでしょうか?

 

CBD商品は輸入できるの?

 

CDB商品は輸入できます。

 

厚生労働省から輸入に関してのガイドラインが発表されています。

 

・CDBを輸入する際は【問い合わせ先】に必要資料を都度メールで提出

・提出資料を元に輸入前に大麻取締法の「大麻」に該当するか判断。

 

輸入方法は2パターン

 

【輸入しようとする CBD 製品が、大麻草から作られている場合】

◆必要な書類

①証明書
「大麻草の成熟した茎又は種子から抽出・製造された CBD 製品であること」を証明する内容の文書

②成分分析書
輸入しようとする CBD 製品の検査結果が記載された分析書

 

③写真
CBD の原材料及び製造工程の写真

 

【輸入しようとする CBD 製品が、大麻草から作られていない場合】

◆必要な書類

①証明書
化学合成により得られた CBD を用いて製造された CBD 製品であることを証明する内容の文書

②成分分析書
輸入しようとする CBD 製品の検査結果が記載された分析書

 

詳しくはこちらから

 

輸入は正直かなりめんどくさい

 

そして、輸入後の検査で「大麻」に該当するとされた場合、許可が出ていても法律により罰せられる危険性があります。

 

輸入より国内で流通しているものを買うほうが安全で簡単です。

 

 

おすすめCBD商品

 

CBDを初めて使うならCBD オイル200がおすすめ。

 

私も使っていて寝るときに3滴飲むことで、ぐっする寝られてスッキリ起きられています。

 

リラックスしたい時には1滴飲むことによりフワフワした心地よい感じを体験できます。

 

 

 

ポイント

・安くて手が出しやすい

・口に入れるだけなので取り扱いが楽

・高評価が多い

 

CBDを初めて使うならこれ一択です。

 

参考文献

・Investigating views and opinions of using Cannabidiol (CBD) to relieve stress and insomnia.

・大麻に関する生薬学的研究

・カンナビジオールの治療効果とその作用機序

 

ヨガにもストレス軽減や不安軽減効果があります。

ヨガの効果についてこちら

-筋トレ

© 2022 FITNECT Powered by AFFINGER5